読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年2月

02/13 PassCode フリージアとショコラ2017×WEST ROCK MUSEUM TSUTAYA O-WEST
02/20 乃木坂46 5th YEAR BIRTHDAY LIVE~橋本奈々未卒業コンサートさいたまスーパーアリーナ

 

2月は欅坂は個握くらいしかイベントが無く券が取れていなかったので行けず、つれづれも日程が合わずどちらも0回になりました。

PassCode魔法少女になり隊とのツーマンでしたが最近行っている仕事が延びてしまい、魔法少女になり隊終わりの転換の時間に会場入りしツーマンの感覚が全く無かったのが残念でした。肝心のPassCodeもヲタク同士でワチャワチャしてるのは楽しかったですが、ちゆなさん体調不良の影響で3人の時間が長く、いつもとはかなり違いましたね。シャウトの部分をやちいさんが変わりにやっていたりと普段見れないものが見れましたが、ライブ終わりに特典会が中止になり救急車で搬送されたりちょっとハッカーには見たくない部分もありました。。大所帯グループと違って代わりに誰かが入るということも出来ないので無理をしてしまう気持ちも分かるけれど、無理をしても良いことより悪いことの方が多いと思うのでそこは周りの大人がしっかり止めないと。他グループではあるけれど突然亡くなってしまったことが丁度その時期にあったので他人事ではないですよね…次は元気な4人のPassCodeを。

f:id:nnhkngzk46:20170324212401j:image

 

 続いて2月20日にさいたまスーパーアリーナで行われた5th YEAR BIRTHDAY LIVE〜橋本奈々未卒業コンサート〜ですね。もう5回目なんだと思いましたし、CDの選抜では全て福神メンバーであった橋本奈々未さんの卒業ということで一時代の終わりを感じました。2016年は永島聖羅さん、深川麻衣さんという大きな存在が去りこれからどんどん卒業が続いていくのかなと思っていたところで、大きすぎる存在の卒業。乃木坂46史上最大の会場となったさいたまスーパーアリーナでチケットがプレミア化していましたが、運良くチケットが取れたので自分の目で観ることが出来ました。

 f:id:nnhkngzk46:20170324212502j:image

以下セットリスト

 

影ナレ:衛藤、白石、松村

OVERTURE
サヨナラの意味

気づいたら片想い
ガールズルール
バレッタ
制服のマネキン

MC:桜井、橋本

VTR:桜井
会いたかったかもしれない
偶然を言い訳にして
せっかちなかたつむり
指望遠鏡
13日の金曜日
でこぴん

VTR:松村

世界で一番 孤独なLover
やさしさとは
ダンケシェーン
僕が行かなきゃ誰が行くんだ?

VTR:高山
Tender days

革命の馬
ボーダー
制服を脱いでサヨナラを…
ポピパッパパー

VTR:生田
遥かなるブータン
太陽に口説かれて
シークレットグラフィティー
あの教室
ハウス!
ロマンスのスタート
転がった鐘を鳴らせ!

VTR:万理華
ここにいる理由
君は僕と会わない方がよかったのかな
自由の彼方
生まれたままで

MC:万理華、橋本誕生日のお祝い

VTR:飛鳥
孤独兄弟
魚たちのLOVE SONG
Threefold choice(白石、橋本、松村)
ロマンティックいか焼き
そんなバカな…
孤独な青空
<アンコール>

VTR:白石

MC:橋本
ないものねだり

MC:白石から橋本へ手紙
サヨナラの意味

 

f:id:nnhkngzk46:20170324212509j:imagef:id:nnhkngzk46:20170324212516j:image

 

今まで何度も乃木坂46のライブには足を運んできましたがこの日のライブはベストライブの1つと言えるそんな内容だったと思います。これまでずっと感じていた演出の弱さが無くなり、橋本さん卒業コンサートというのも合わさって最高のライブとなりました。まず、これまでの演出には無かった映像の綺麗さとそれを大胆に使った迫力があり、ラストのサヨナラの意味で使用したムービングステージ、最後に橋本さんが去っていく時に使用したゴンドラなどどれも魅力的になっていました。

選曲が橋本さんの好きな曲だったこともあり、僕が個人的に観たかった橋本さん参加曲が全部観れた上に、御三家のthreehold choice、全員での生まれたままでなど最初で最後の物も観れました。絶対自分は泣かないだろうと思っていたけれど、ライブが進んでいって終わりが近づくに連れて徐々に涙腺が崩壊していき、孤独な青空やアンコールの橋本さんMC、白石さんから橋本さんへの手紙、最後のサヨナラの意味とずっと泣いてた気がします…。涙無しに観れなかった場面はいくつもありますが、2つ挙げるとすれば孤独兄弟で白石さんが耐え切れず涙してした場面、めったに涙を見せない齋藤飛鳥がサヨナラの意味が終わって大号泣していた場面ですかね。

最後に、この日見た橋本奈々未さんは今まで僕が見ていた橋本奈々未さんの中で一番美しく見えました。素敵な景色を見せてくれて本当にありがとうございました。これからの人生に幸あれ。

f:id:nnhkngzk46:20170324212532j:image